Rakuten Communications Corp.
お問い合わせ ENGLISH サイト内検索
HOME 個人向けサービス法人向けサービスご利用中のお客さまへ
おしらせ
HOME > >FUSION IP-Phoneへの断続的な無言電話の原因と対策について

FUSION IP-Phoneへの断続的な無言電話の原因と対策について


2008年9月11日

 日頃はフュージョン・コミュニケーションズのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 一昨日より発生しておりました、FUSION IP-Phone をご利用中の一部のお客さまに断続的に無言の電話が着信するという現象につきまして、発生原因を特定する事ができましたのでお知らせいたします。

 当社にて、お客さまの IP 電話設備(ルータやゲートウェイ)あてにインターネット経由で不正な着信接続要求が断続的に行われており、一部のIP電話設備で実際に着信してしまっている事実を確認することができました。 (すべてのIP電話設備で発生するわけではございません)

 弊社ネットワークではなくインターネット経由での接続要求でございますので、一部のIP電話設備では今後も同様の現象が発生する可能性がございますが、あらかじめお客さまの IP 電話設備に不正な接続要求を拒否する設定を行うことで防止することが可能です。該当するお客さまにおかれましては、なるべく早期に設定を変更されますようお願い申しあげます。

 なお、具体的な設定変更の方法につきましてはIP電話設備のメーカ・機種によって異なりますので、お客さまのIP電話設備のメーカ様もしくは販売店様にお問い合せください。

   ※ヤマハ様につきましては、下記ホームページに設定例の紹介がございます。

    http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/FAQ/VoIP/troublevoip-ans.html#9



以上

企業情報 著作権について 当サイトご利用にあたって サイトマップ
ページトップへ
copyright