印刷物をデジタル化して+αの価値を。

Rakuten DXなら、リッチな表現力でブランドを表現可能。
ロイヤルカスタマーの育成や顧客単価アップにつながる良質なデジタルアプリを提供します。

世界の企業が採用するアプリ

  • 直感的デザインで
    表現力・訴求力UP
  • プッシュ通知などで
    情報伝達力UP
  • データ分析で
    クオリティや生産性UP

FORBRANDING

デジタルならではの表現がブランドの世界観を伝える。

パンフレットなど印刷物データや動画コンテンツを活用して、ブランドの世界観を訴求するアプリなどを開発可能。デジタルならではのインタラクティブな表現力で、ユーザーとのエンゲージメントを高めます。分析による改善ももちろん可能。ブランド価値の向上、ロイヤルカスタマーの育成に効果的です。

FORPR

広報活動やインナーツールは伝わってこそ意味がある。

広報紙や社内報、社員教育のインナーツールなどをデジタルコンテンツ化することで、ツールの活用や社内のコミュニケーションを活性化。プッシュ通知などで情報をスマートかつピンポイントに届けることも可能。WEBサイトやSNSなど他のコミュニケーションチャネルとの連携も可能です。

FORSALES

リアルタイムな情報更新やデータ分析で営業活動の質を向上させる。

デジタルならではのリッチな表現で商品の魅力を伝えることができます。営業資料を一括管理できるので、情報の集約や更新、複数ロケーションに散らばる営業マンにもれなく最新情報を周知することも容易に。分析に基づいたカウセリングなどを行えば、ROIや受注率の向上、売上向上を実現することができます。

FORPUBLICATIONS

コンテンツ資産を活かしユーザーに特別な体験を。

印刷物のデータを活用しデジタル化することで、インタラクティブな読書体験を提供。プログラムなどの知識は不要。デザイナーが使い慣れたソフトでスムーズにコンテンツを制作できます。電子書籍化したものはApp Store、Google Playで販売可能。運用や管理もスムーズです。

伝えるための、デジタル。

DESIGN

世界中のブランドや企業に選ばれる、
圧倒的な表現力。

  • 印刷物のデータ資源を活用しデジタルならではのインタラクティブな表現へ。

    印刷物のデータ資源を活用しデジタルならではのインタラクティブな表現へ。

    PDFなど既存の印刷用のデータを、スマートフォン・タブレット・PC用のデジタルコンテンツにスムーズに変換。コーディングなしでデザインをカスタマイズし、デジタルならではのインタラクティブなコンテンツに変換可能です。

  • カスタマイズ性にも優れたインターフェイスデザイン。

    カスタマイズ性にも優れたインターフェイスデザイン。

    デジタル化されたコンテンツや、動画コンテンツなどを活用し、ドラッグ & ドロップするだけでインターフェイスをデザインできます。コーディングやアプリの再申請不要でリアルタイムに編集することができます。

COMMUNICATION

ユーザーとのエンゲージメントが格段に向上。

  • プッシュ通知などにより情報伝達力が向上。

    プッシュ通知などにより情報伝達力が向上。

    アプリならではの伝達力を最大活用。インタラクティブな情報送信で「高い視認率・開封率」と「即時性」を実現することができます。

ANALYTICS

データの集約分析

  • Google Analyticsと連動したデータ解析が可能。

    Google Analyticsと連動したデータ解析が可能。

    アクセス解析を活用して読者の行動を分析、インサイトに基づきアプリを最適化することができます。どのコンテンツが最も効果的かを知り、それに応じてや内容やデザイン・レイアウト変更を加えることで、ビジネスの質の向上へとつながります。

導入実績は、1,200社以上。

PARTNERS

世界中のトップブランドや企業に
活用いただいています。

株式会社電通、Volkswagen、ルフトハンザドイツ航空、中国国際航空、デロイト・トウシュ・トーマツ、UNICEF、
他、約1,200

  1. CASE1

    創業150周年記念ブランディングアプリ

    CLIENT:カルティエ

    創業150周年記念ブランディングアプリ
    • 課題
      創業150周年に相応しいブランディングツールを

      王族御用達の歴史ある高級宝飾ブランド、カルティエ。創業150周年を記念して、[1847年の創業以来のカルティエの歴史][各国の王族やセレブを含めた顧客のストーリー][これまでに制作された代表的な作品のプレゼンテーション]をアプリにし、ブランディングに活用しようと考えた。

    • ソリューション
      各時代の作品をインタラクティブに表現

      Rakuten DXのインタラクティブ機能を活用し、カルティエ家の歴史上重要な時代や、各時代の代表的な作品と依頼主を写真とともに紹介するアプリを制作。作品の紹介には高解像度の写真を利用し、ズームして繊細な装飾を閲覧できるようになっている。

    • 効果
      洗練された表現でユーザーロイヤリティを向上

      単にアプリで作品を閲覧できるようにするのではなく、それまでになかった表現方法にチャレンジできるアプリという手段を活用することにより、「王の宝石商」としての技術力や作品のクオリティを効果的に表現することができ、ユーザーにカルティエの洗練されたブランド力を伝えることが可能となった。

    VIEW MORECLOSE

  2. CASE2

    社内共有用プラットフォームモバイルアプリ

    CLIENT:アデコ

    社内共有用プラットフォームモバイルアプリ
    • 課題
      営業プレゼンテーション用資料の管理や共有に課題

      アデコグループは人材派遣の世界大手企業の1つ。60か国以上、フランス国内だけでも1,200の事業所と9,000名のコンサルタントが様々な専門分野で働いている。彼らは様々な場所、様々なデバイスで、様々な営業用プレゼンテーション資料にアクセスする必要があり、その管理や他チームとの共有にとても苦心していた。

    • ソリューション
      資料だけでなくTIPSの共有やトレーニングにも活用

      モバイルファーストな従業員ニーズを把握する重要性に気づき、営業用資料の作成・共有・管理だけでなく、より売上を伸ばすためのコツやテクニックを共有するために、モバイルアプリプラットフォームの開発を決定。Rakuten DXの技術を活用することで外部の開発者に依頼することなく、わずか3週間で営業用アプリを制作した。テスト版での業績アップは、他の部門の目にも留まるほど。さらなる業績アップのため、追加投資することを決定し、資料を「会議前の準備」と「会議でのプレゼンテーション」の2つのシナリオに分け、クリック1つで必要な情報に素早くアクセスすることができるようにした。当初はスマートフォンのみ利用可能だったが、タブレットやPCにも対応。PDFドキュメントの他にも、InDesignプラグインで制作したリッチで美しい営業用デモや学習用資料もコンテンツに追加。また、多くのクラウドアプリへシングルサインオンでのアクセスを可能にした。

    • 効果
      他事業にも展開、重要なノウハウのプラットフォームへ

      2016年の初めに利用開始されたアプリの反響や結果から、他の事業でも利用したいという要望があり、現在では合計6事業で利用されている。(Adecco France、Spring、Badenoch & Clark、Pontoon、Adecco Medical et Altedia)。開始当初はアプリ内には15のドキュメントのみだったが、現在では100を超えるまでに増加した。また、当初1,300名のコンサルタントの利用を見込んでいたが、今日では2,400名の社員が利用している。ただ営業のプレゼンテーションをサポートするだけでなく、各部門のメッセージや対話形式のデモを、各部門のブランディングに合わせたデザインで実現するプラットフォームとなった。

    VIEW MORECLOSE

  3. CASE3

    顧客管理モバイルアプリ「PwC Store」

    CLIENT:PwC

    顧客管理モバイルアプリ「PwC Store」
    • 課題
      電子化推進のパイオニアに相応しい会議の質の向上

      PwCは、世界のビッグ4の一角を占める会計事務所。全世界157カ国在住の223,000人の従業員が、様々な分野のシニアクライアントとの相談を受け、専門報告書を提供している。電子化推進のパイオニアである同社は、社内の営業コンサルタントが「質の高い会議体験」を提供するための革新的なツールを求めていた。

    • ソリューション
      対話型の顧客対応モバイルアプリを製作

      iPadを所持するフランスPwCグループのコンサルタント1,000名を対象に研究を重ね、顧客管理モバイルアプリ「PwC Store」を制作。Rakuten DXを活用したPwC Storeにより、すべての商用プレゼンテーションの集中管理が可能になり、最新バージョンをリアルタイムかつ容易に共有することができるようになった。その結果、PwCの専門知識を表現するインタラクティブ機能を組み込むのに最適なツールとなった。

    • 効果
      クライアントへのパーソナライゼーションが容易に

      「クライアントは弊社のデモを利用できるようになったと同時に、コンサルタントは各クライアントのニーズに合わせてデモをカスタマイズできるようになりました。」ジャン=ポール・ブートルー(PwCフランス マーケティング・イノベーション・マネージャー)

    VIEW MORECLOSE

  4. CASE4

    ファッションマガジンアプリ「Sマガ」

    CLIENT:集英社

    ファッションマガジンアプリ「Sマガ」
    • 課題
      雑誌をデジタルコンテンツ化し販売を促進したい

      出版物の販売促進のため、集英社では紙媒体の出版物のデジタル化を推進し、雑誌をクロスプラットフォームのインタラクティブコンテンツに変換することが決定していた。

    • ソリューション
      プログラミングなしでモバイルアプリを構築

      Rakuten DXの技術を利用し、プログラミングすることなく出版物をモバイルコンテンツ化。紙媒体の雑誌だけでなくモバイルアプリという新たな販売チャネルを構築。また、一部のコンテンツではRakuten DXの高い表現力を生かした制作が可能になった。

    • 効果
      複数の雑誌が1つのアプリに集約されクロスセルが促進

      アプリ公開当初は11の電子雑誌がそれぞれ別のアプリとして配信されており、コンテンツ制作とコンテンツ発売のバックエンドの管理が煩雑であることが課題だったが、これらのアプリをRakuten DXで1つのアプリに統合。コンテンツ発売までの内部プロセスを短縮できただけでなく、読者が様々なコンテンツを横断的にブラウジングする機会を増やし、コンテンツのクロスセル促進につながった。

    VIEW MORECLOSE

資料請求はこちら