トップ > 法人のお客さま > ドメインメールサービス>他社から移管でのお申し込み

他社から移管でのお申し込み

お申し込みからご利用までの流れ

1.移管元へのご連絡

お客様から現在のドメイン管理会社に、ドメインを楽天コミュニケーションズに移管する旨をご連絡お願い致します。
※「.com」「.net」などのgTLDドメインを移管される場合には、移管元より認証コード(AuthCode)が発行されます。

矢印画像

2.申込書の送付

必要事項をご記入の上、弊社までご送付ください。

対象ドメイン .jp/.com/.info/.net/.org/
.tokyo/.nagoya/.yokohama/
.okinawa/.ryukyu/
対象ドメイン .co.jp /.ac.jp /.or.jp /.ne.jp
.gr.jp
/.ed.jp /.go.jp /.cc/.tv

ドメインメールサービス申込書

属性 JP ドメイン申込書

注意事項
申請ドメインの種類により申込書の枚数が異なります。取得希望のドメインが記載されているグループのボタンをクリックして申込書をダウンロードしてください。記入漏れがございますと確認手続きに時間が掛かる場合がございますので、ご了承ください。

※.com.netなどgTLDドメインを移管される場合には、移管もとより認証コード (AuthCode)を取得の上、記載をお願いします。

矢印画像

3.弊社による移管申請

お申込書到着後、弊社にてドメイン移管申請を行います。「.jp」「.co.jp」などのJPドメインを移管される場合、 1の手続きを行っていないと、現在のドメイン管理会社に承認されない可能性がありますのでご注意ください。

矢印画像

4.移管完了のご連絡

ドメインの移管が完了した際に、弊社よりお客様にメールでご連絡いたしますので Whois DNSサーバーの切り替え希望日(平日 午前/ 午後)をお知らせください。
※移管が失敗した場合にも同様にメールでご連絡いたします。

矢印画像

5.Whois DNSサーバーの設定

弊社にてご申請のDNSサーバーをWhoisに設定いたします

矢印画像

ご利用開始

注意事項
  • ドメイン名は特に申し出の無い限り毎年自動的に更新されます。
  • ドメインは、JPRSを通しての登録となります。


弊社外Webサイトに遷移します