• クラウドトップ
  • 選ばれる理由
  • サービス仕様
  • ご利用料金
  • ご利用までの流れ
  • 導入事例
  • サポート

サイトご利用条件

FUSION Cloudのご利用にあたっては、以下のご利用条件をお読みいただき、これらの条件にご同意された場合のみ、ご利用ください。
なお内容につきましては、予告なく変更する場合がありますので、最新の内容をご確認いただきますようお願いします。

ブラウザーの推奨環境について

FUSION Cloudでは、下記のブラウザの環境でご覧いただくことを推奨いたします。

推奨ブラウザ

  • Internet Explorer 8.0以上
  • Firefox 3.0以上
  • Chrome 3.0以上

推奨ブラウザ以外でご利用の場合、一部のコンテンツで正しく表示されない場合があります。
Internet Explorerをご利用の場合、互換表示を使用すると一部のコンテンツで正しく表示されない場合があります。
Internet Explorer 10をご利用の場合、ポップアップメニュー等が正しく表示されない場合があります。

スクリプト(JavaScript)について

FUSION Cloudでは、より便利にご利用いただけるよう、JavaScriptを使用しております。JavaScriptを無効にして使用された場合、コンテンツが正常に動作しないおそれやページが表示されない場合がございます。
FUSION Cloudをご利用の際には、JavaScriptを有効にしていただきますようお願いいたします。

JavaScriptの設定方法について(InternetExplorerの場合)

  1. Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。
    メニューバーが表示されていない場合はキーボードの[Alt]キーを押すと表示されます。
  2. 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。
  3. [セキュリティ]をクリックします。
  4. 「インターネット」(地球マーク)が表示されているのを確認してから、[既定のレベル]ボタンを押します。ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されているので、手順5. に進みます。
  5. [インターネットオプション]に戻るので、[OK]ボタンを押します。

また、以下の方法でも可能です。

  1. [レベルのカスタマイズ]ボタンを押して、「セキュリティの設定 - インターネットゾーン」を表示します。
  2. 「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]で、それぞれ[有効にする]を選びます。
  3. [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。
  4. [インターネットオプション]に戻るので、[OK]ボタンを押します。

JavaScriptの設定方法について(Firefoxの場合)

  1. メニューバーの[ツール]をクリックし、表示されるメニューで[オプション]を選択します。
    メニューバーが表示されていない場合はキーボードの[Alt]キーを押すと表示されます。
  2. オプション画面が表示されるので、[コンテンツ]をクリックします。
  3. [Javaを有効にする]、[JavaScriptを有効にする]にそれぞれチェックを入れて、[OK]ボタンを押します。

JavaScriptの設定方法について(Chromeの場合)

  1. 画面右上のレンチマークをクリックして頂き、その中の「オプション」メニューをクリックします。
  2. オプション画面が表示されるので、「高度な設定」タブを選択します。
    選択後、画面上部にある「コンテンツの設定」ボタンを押して下さい。
  3. コンテンツの設定画面より、[すべてのサイトでJavascriptの実行を許可する]にチェックを入れます。

クッキー(Cookie)について

FUSION Cloudでは、より便利にご利用いただけるよう、ブラウザにクッキーを送信し、保存されたクッキーを参照致します。クッキーを無効にして使用された場合、コンテンツが正常に動作しないおそれやページが表示されない場合がございます。FUSION Cloudをご利用の際には、クッキーの設定を許可にしていただきますようお願いいたします。

クッキーの設定方法について(InternetExplorerの場合)

  1. Internet Explorerの[ツール]メニューから、[インターネットオプション]を選びます。
    「インターネットオプション」のウィンドウが現れます。
  2. [プライバシー]のタブを選択します。
    ウィンドウの内容が[プライバシー]タブの内容に切り替わります。
    注意 : ブラウザのバージョンによっては、内容が一部異なります。
  3. [詳細設定]のボタンをクリックします。
    「プライバシーー設定の詳細」のウィンドウが現れます。
  4. [自動Cookie処理を上書きする]と[常にセッション Cookie を許可する]の両方をチェックします。
  5. [OK]ボタンをクリックして、「プライバー設定の詳細]のウィンドウを閉じます。
  6. [インターネットオプション]に戻るので、[OK]ボタンを押します。

クッキーの設定方法について(Firefoxの場合)

  1. メニューバーの[ツール]をクリックし、表示されるメニューで[オプション]を選択します。
    メニューバーが表示されていない場合はキーボードの[Alt]キーを押すと表示されます。
  2. オプション画面が表示されるので、[プライバシー]をクリックします。
  3. [履歴を記憶する]または[記憶させる履歴を詳細設定する]を選択します。
  4. [記憶させる履歴を詳細設定する]を選択した場合
    [サイトから送られてきたCookieを保存する]、[サードパーティのCookieも保存する]のそれぞれをチェックします。
  5. [OK]ボタンを押します。

クッキーの設定方法について(Chromeの場合)

  1. 画面右上のレンチマークをクリックして頂き、その中の「オプション」メニューをクリックします。
  2. オプション画面が表示されるので、「高度な設定」タブを選択します。
    選択後、画面上部にある「コンテンツの設定」ボタンを押して下さい。
  3. コンテンツの設定画面より、[ローカルへのデータ設定を許可する(推奨)]にチェックを入れます。

SSL(暗号化通信)の使用について

FUSION Cloudでは、データを安全にやりとりするため、SSL(Secure Socket Layer)を利用した暗号化通信を使用しています。

楽天コミュニケーションズのクラウド

  • FUSION CLOUD
  • お問い合わせ・資料請求
  • お役立ち資料ダウンロード
  • 導入相談窓口 0800-600-7777 9:00~ 17:30(土日祝日、年末年始を除く)