トップ > 法人のお客さま > IoTプラットフォームサービス > ユースケース

ユースケース

業務効率化や課題解決に寄与する、ユースケースのご紹介です。
申し込みをご検討中の方、見積もりが必要な方はお問い合わせください。

センチュリー・システムズ株式会社(FutureNet MA-E300 シリーズ)

ISDN終了対策をSIMカードによるLTE回線で実現

導入したソリューションはこちら

2024年に予定されているISDN終了により、マイグレーションの対応に追われているIoT事業者様も少なくはありません。その対策として、SIMカードによるLTE回線環境が注目されています。

課題


2024年中にISDNのマイグレーションが必要。固定回線へのリプレイスは費用と時間を要する。

提案と解決法


既存構成のまま、安価なLTE回線に移行。
回線の遠隔管理が可能に。

LTE回線のメリット
  • ・現地調査や宅内工事の手間を省きスムーズな導入が可能
  • ・回線情報の手軽な管理や設定、容量変更が可能
  • ・ISDNに比べトータルランニングコストの削減が可能
  • ※専用端末を用いることにより、既存の環境そのままの移行が可能となります。
    ご利用用途:サイネージ、自動販売機、検診メーカーなど

センチュリー・システムズ株式会社は、IoT案件に対して豊富な実績と高い信頼があります。楽天コミュニケーションズの接続確認端末である「FutureNet MA-E300シリーズ」はお客さまのLTE回線環境構築に役立ちます。省電力CPUや電源回路の最適化により、スリープ時約0.3Wという低消費電力を実現。IoT用途での無人環境や屋外利用を想定しており、24時間365日の常時稼働と-20℃~60℃(ACアダプタを除く)での動作を保証しています。

本ケースに適したSIMプラン
システム構成図(例)

株式会社匠技術研究所(FieldTRAX GPS 4G シリーズ)

あらゆるIoTの実験環境をこの1台が構築を可能に。

導入したソリューションはこちら

株式会社匠技術研究所のフィールドコンピュータ、FieldTRAX GPSはBluetooth,LANなど様々な通信ポートを搭載。収集したデータを自動でクラウドのサーバにアップロード。通信インフラの知識がなくともこの1台でIoTの実験環境が手に入ります。さらに、GPSモジュールを標準で搭載しており、正確なタイムスタンプの入ったデータをField TRAX内で分析することが可能です。

課題


PoC実施時に調達するものが多く、何から始めたらいいのか分からない

提案と解決法


1台というシンプルな構成でセキュアな通信インフラを提供。

本ケースに適したSIMプラン
システム構成図(例)

「もっとこういう構成にしたい」
「こんなカスタマイズは可能?」
「早く見積もりが欲しい」など、
どんなご要望もまずはご連絡ください。