トップ > 法人のお客さま > あんしんステイIoT > 導入事例

導入事例株式会社グランドゥース様

日本最大級の民泊・宿泊施設の運営代行サービス提供会社である株式会社グランドゥース 様は、運営する民泊・宿泊施設において、オーナーおよび宿泊客双方の期待を上回る高品質なサービスの提供を目指し、全国で展開する約800の施設において、「あんしんステイIoT」の導入を決定しました。その選択の理由から導入効果についてお聞きしました。

導入前の背景

Q.まずは貴社について教えてください。

民泊を運営したい、また既に運営されているオーナーに民泊運営代行をワンストップで提供しています。物件紹介から宿泊施設の設営、Airbnbや楽天トラベルを使った宿泊者の集客、多言語対応オペレータの提供、高品質な清掃などが主な内容です。民泊開始前の現地調査からインテリアデザインの提案も可能です。
インバウンド観光客の増加、シェアリングエコノミーが普及するにつれ、民泊運営代行業者もまた増加しています。ただ中には依頼者様、旅行者様の期待を下回るサービスしか提供できない事業者も存在します。その多くは運営ノウハウ不足や管理体制の不備、マーケットに対する知識不足などが原因です。私たちは高品質のサービスを提供することを第一に事業を展開しています。

2017年3月創業3年目のベンチャーですが、現在運営している部屋数は約800室と、同業の中で圧倒的にトップです。民泊、特区民泊、ホテルなどそのエリアに適した宿泊施設を、東京、大阪、京都、福岡、沖縄(予定)、北海道(予定)で展開しています。

2019年10月に新ブランド「Stay & Go」を発表

「あんしんステイIoT」を選んだ理由

Q.「あんしんステイIoT」を選んだ理由について教えてください。

運営部屋数が飛躍的に増加する中で、宿泊者チェックインシステム導入の必要性を感じていました。宿泊者がチェックインする際にスマートな本人確認が出来、宿泊者がサポートセンターに問い合わせをしたい際にスピーディーに対応ができるシステムです。
既存システム導入と、自社開発の2つの方法を検討した中で、楽天コミュニケーションズの「あんしんステイIoT」導入がベストな選択と判断し、1ヶ月程度で500室に導入することを決定しました。

Q.「あんしんステイIoT」の導入を決めた理由は。

・楽天コミュニケーションズに開発し続ける力があること
自社開発や他社サービスでは、不具合があった場合の改善、新機能の改善をするのに予算も時間もかかり、簡単ではないのが実際です。その点、楽天コミュニケーションズは、不具合の改良はもちろん、要望した新機能の開発にも積極的で、さらに今後のAI活用など新技術を使った機能にも期待できました。

・担当者やサポートがクイック対応で信頼できること
楽天コミュニケーションズと打ち合わせをする中で、問い合わせへの返事がクイックで、不具合があったとしても誠実に対応してくれると感じました。今でも定期ミーティングで密にコミュニケーションしています。システム以外のことにも広く相談させてもらっています。

・高いセキュリティ
楽天グループの世界トップレベルのセキュリティで管理されたシステムなので、オーナー、宿泊者に安心を提供できます。

他にも、「あんしんステイIoT」の端末が、SIMカード内蔵なので通信環境を準備する必要がない、セキュリティ対応のためハードカバーがついた専用のタブレット、テレビ電話機能は自社製品を組み込み、などオールインワンで提供しているので、何かあれば楽天コミュニケーションズで全てサポートしている事も安心している点です。

価格については、「あんしんステイIoT」の機能と効果を相対的に考えると、適正価格であり、現地対応を含むトータルコストでは 他社サービスと比較すると安いと評価しています。

「あんしんステイIoT」の使い方

Q.「あんしんステイIoT」をどのようにご利用いただいていますか?

宿泊施設に「あんしんステイIoT」のタブレットを設置しており、宿泊者が宿泊手続きをする際に、タブレットにタッチして、予約番号を入力すると、宿泊カード入力画面になります。その後、外国の方の場合はパスポート撮影、顔写真撮影をし、デスクと通信をして本人確認ができると、チェックイン手続きが終了します。

導入効果

Q.導入前と比較していかがですか?

導入して数週間ですが、大変楽になりそうだと感じています。
「あんしんステイIoT」を使えば、チェックインのシステム化ができ、運用業務の効率化ができそうだと期待しています。

今後の展望

Q.今後について教えてください。

現在、「あんしんステイIoT」を弊社が運営するすべての民泊・宿泊施設に順次導入しているところです。定着すれば、チェックインシステムについてはほぼ自動化が出来ると期待しています。入室のための物理的な鍵についても、テンキーとカードキーで入室できる「あんしんステイIoT」の「スマートロック」を導入準備中です。
今後、宿泊者のAI顔認証機能が追加されると革新的に便利になると思います。
「あんしんステイIoT」は今のままでも十分な機能を備えていますが、今後もさらに機能追加がされると期待していますし、民泊を運用される方にお薦めします。

弊社は、宿泊施設の無人・省人化ソリューションのマーケットリーダーとして日本の観光立国の実現を目指しています。日本では民泊が広く知られるようになって間もないので、民泊に宿泊したことがない方、「民泊は何か不安」と思われている方が多いのが現状だと思います。その不安の要素を分解して、ひとつずつ、仕組みや組織力で解決するように心がけています。今後も、お客さまに安心いただける取り組みを続けていきたいと思っています。

お客様プロフィール

株式会社グランドゥース
https://grandouce.co.jp/


⺠泊運営に必要なサービスをワンストップで提供し、⽇本最⼤規模で施設を運営している会社です。合法⺠泊を運営するに当たっての施設整備、内装等のトータルプロデュース、許可申請、運営までを全てお任せいただけます。

「⼈々の⾏動を促す新時代の宿泊⽂化を創る」というヴィジョンの実現に向けて、旅⾏という⾮⽇常の中に、暮らすようにくつろげる、最⾼の⽇常空間でおもてなし致します。また⺠泊特有のお客様のお困りごとにも各国語で対応可能なスタッフが最適なサポートを 提供します。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

●お電話でのお問い合わせ
050-5433-3670
10:00~19:00(年中無休)

利用規約