宿泊事業による遊休土地活用セミナー

昨年6月に住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行、同時に旅館業も改正、特区民泊など宿泊・民泊に関する法制度が大きく変わり、合法的に宿泊施設を無人で運営することが可能になりました。
宿泊施設運営で非常に高いウエイトを占める人件費を削減できれば、遊休不動産の活用が期待できます。
今回、インバウンド需要など宿泊マーケットの現状と今後の行方について、民泊施設の運営を豊富に手掛ける専門家を招き、収支シミュレーションなど実例を交えながら解説するセミナーを開催いたします。
セミナーでは、楽天コミュニケーションズ株式会社の宿泊施設運営にかかる手間や労力を1/3にする「あんしんステイIoT」もご紹介いたします。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

好評につき受付を終了いたしました。
その他のお問い合わせは下記までよろしくお願いいたします。

https://comm.rakuten.co.jp/toiawase/h_stay_inquiry.shtml

日時 2019年2月18日(月) 14:30~17:00(受付開始14:15~)
場所 楽天株式会社 大阪支社(大阪府大阪市北区中之島3-2-18)京阪中之島線「渡辺橋駅」【4番出口】より徒歩1分
地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」【3番出口】より徒歩2分
地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋駅」【7番出口】より徒歩7分
JR東西線「北新地駅」【11-5番出口】より徒歩7分
※JR大阪駅【51番出口】より徒歩12分 〔地図
定員 40名(先着順)
主催 楽天コミュニケーションズ株式会社
協賛 楽天LIFULL STAY株式会社
楽天LIFULL Stay株式会社
プログラム
  • 宿泊マーケットの将来性と宿泊事業による遊休土地活用
  • 「あんしんステイIoT」のご紹介
  • 個別相談会 / 実機デモ
講師 楽天LIFULL STAY株式会社
営業本部長 兼 CS部長
齋藤恵亮(さいとうけいすけ)氏

【講師プロフィール】
元楽天トラベル西日本営業本部長、全国各エリアの営業部長を歴任後、近畿日本ツーリスト個人旅行e宿泊事業部部長兼Web事業部部長、百戦錬磨関西支社長を経て2017年より現職。
参加費 無料