トップ > 法人のお客さま > モバイルチョイス・アップゲート

アプリひとつで
モバイル端末の
業務利用を快適に

モバイルチョイス APP GATE

お問い合わせ

使った分だけ精算できる パケット測定機能リリース

「モバイルチョイス・アップゲート」で使った通信料が測定できるようになりました。業務で使ったパケット量を把握し、通信料金を会社負担にできます。

こんな課題をお持ちではないですか?

  • 個人携帯を業務利用したいけど、データが端末に残るのは不安…。
  • 個人携帯の業務利用に目をつぶってしまっている…。
  • テレワークで社内システムに安全にアクセスできないか?
  • モバイル端末の紛失対策をどうしよう…。
  • 業務利用のパケット通信料が、個人負担になっている…。

モバイルチョイス・アップゲートとは?

スマホにアプリをインストールし社内システムに連携することで、
モバイルから業務に必要な情報に、快適に簡単にアクセスできます。
端末にデータが残らないしくみなので、セキュアに安心して利用できます。

端末にデータを保存しないしくみ

データを残さないから、BYODでも会社貸与でもOK!
  • プライベートでの端末使用
    個人用の端末なので、自由にアプリをインストールしてOK。
  • ビジネスのワークスペース
    業務アプリをサンドボックス内でサービス化。アプリを開くとビジネスの領域に。メールチェックやファイルサーバへのアクセスが可能。

4つの特徴

  • 1
    アプリ1つで、
    簡単に始められる!
    新たなシステム構築も、高価な端末設定も不要、簡単で手軽に始められます。
  • 2
    端末にデータを
    残さないから安心
    万が一、個人のスマホを紛失しても、情報漏洩の心配はありません。
  • 3
    外出先から
    社内環境へアクセス!
    場所を選ばず、スマホさえあれば、スキマ時間にメールや予定の確認ができます。
  • 4
    個人端末での通信料が
    会社に請求できる!
    アップゲートで使用した分の通信料のみ分けて測定、精算することが可能です。

お問い合わせ

モバイルを業務利用するなら?サービス選びのポイント

  モバイルチョイス・
アップゲート
MDM サービスの利用なし
(個人用の端末利用)
セキュリティ
  • ・端末にデータを残さない
  • ・リモートワイプ不要
・データは暗号化される
・リモートワイプの成功率が低い
・端末にデータが残る
・リモートワイプ不可
コスト ・利用できる機能別にプラン提供
・1IDで5デバイスまで利用可能
・セキュリティ対策をすると高額に
・内容変更には追加課金が発生
・コストはかからないが、情報漏洩時の損害発生の可能性あり
利便性 ・端末自体の管理は必要なし
・複雑な設定なしで導入
・端末とシステムの管理が必要
・個人端末での利用は難しい
・メール転送設定など手間が発生
・情報漏洩の危険性が高い

連携サービス

グループウェア クラウドストレージ CRM 電話
グループウェア クラウドストレージ CRM モバイルチョイス050

>詳しくはこちら


RakutenMobile 法人契約

>詳しくはこちら

リモートデスクトップ
リモートデスクトップ
ワンタイムパスワード
ワンタイムパスワード

※記載されている以外にも連携可能なサービスがあります。詳しくはお問い合わせください。

端末の種類を選ばずに使えます

個人携帯でも会社携帯でも関係なく、
各種OSを搭載したスマートフォン、タブレットからの利用が可能です。

Android iOS Windows 10 ガラホ(Android)
Android iOS Windows 10 ガラホ(Android)

働き方にこんな変化が

  • 自宅で
    テレワークで社内掲示板を確認
    テレワークで社内掲示板を確認
  • 移動で
    スキマ時間でスケジュールを確認
    スキマ時間でスケジュールを確認
  • 営業先で
    社内サーバーの資料を利用
    社内サーバーの資料を利用
  • 社外で
    緊急な案件メールにも対応
    緊急な案件メールにも対応
  • カフェで
    メールに添付されたファイルを確認
    メールに添付されたファイルを確認
  • 社内で
    社内の連絡先管理、チャットでも連絡
    社内の連絡先管理、チャットでも連絡

パケット測定機能は、業務で使ったパケット量を測定し料金を会社請求にすることができる機能です。精
算方法についてはルールを個別で設定し、精算作業をスムーズに行うことができます。
NEW!スマホでテザリングした時のパケット測定も可能になりました。

業務で使った
パケット量とは…

モバイルチョイス・アップゲートを立ち上げて利用したデータ通信量のことです。ウェブ検
索・メール閲覧・クラウドストレージへのアクセスなどのデータ通信量を把握することがで
きます。

  • モバイルチョイス・アップゲート
    ライト

    100円/ID

    • セキュアブラウザ
    • 電話帳
    • チャット
    • グループウェア
    • クラウド
      ストレージ
    • CRM
    • モバイルチョイス
      ”050”連携
    • パケット
      測定機能
  • モバイルチョイス・アップゲート
    スタンダード

    580円/ID

    • セキュアブラウザ
    • 電話帳
    • チャット
    • グループウェア
    • クラウド
      ストレージ
    • CRM
    • モバイルチョイス
      ”050”連携
    • パケット
      測定機能
  • モバイルチョイス・アップゲート
    電話帳

    300円/ID

    • セキュアブラウザ
    • 電話帳
    • チャット
    • グループウェア
    • クラウド
      ストレージ
    • CRM
    • モバイルチョイス
      ”050”連携
    • パケット
      測定機能

※お客様設備内にあるサービスと連携し、中継サーバを配置する場合はクラウド利用料(12,500円)が発生します。

導入事例

株式会社NTTデータCSS様

コスト削減と生産性向上を目指してBYOD化を推進

セキュアなモバイル環境で働き方改革を実現

経営企画本部 品質保証部 担当部長 高橋 敏 氏

BYODによってコスト削減や生産性向上を目指す中で、このサービスであれば、セキュアな環境で情報漏洩の心配がないと感じました。社外でも社内にいるかのように必要な情報を確認できるようになり、今後はテレワークを推し進めて、働き方の変革を実現しようと考えています。

経営企画本部 品質保証部 担当部長 高橋 敏 氏

※BYOD・・・Bring Your Own Deviceの略。企業等で従業員が個人のスマートフォンやタブレットを業務利用すること

セキュアで簡単 クラウドサービス

  • 1.端末にデータを残しません
    情報をメモリ上に展開し、端末の保存領域に情報を保存しません。
  • 2.通信暗号化、SSOを実現
    通信はSSLで暗号化され、経路上に一切のデータを残さないほか、汎用的な認証方法や生体認証をサポートし、様々な製品へのSSO(シングルサインオン)を実現。
  • 3.簡単設置
    社内システムと連携する場合、専用の中継ソフトを設置するだけで、社内サーバの情報を公開することなく、セキュアに接続できます。
●お電話でのお問い合わせ(通話料無料)
0800-600-6789
9:30~17:30 (土日祝日・年末年始を除く)