トップ > 法人のお客さま > コール・インテリジェンス > 活用シーン

コール・インテリジェンスの活用シーン

マーケティング担当者様1広告の費用対効果を上げるには?

WEBのCVと電話のCVを合わせた正しい広告効果を把握することで、
費用対効果の高い広告施策が可能になります。

  • いままでは…

    電話予約の実態を把握できず、
    明確な効果がわからなかった…

    広告コスト=65万円/月 WEB問い合わせ=35件 電話のCVは不明…
  • これからは!!

    コール・インテリジェンスを導入すると…
    広告効果を正確に把握できるため
    広告の最適化・費用対効果をアップ!

    広告コスト=35万円/月 WEB+電話問い合わせ=40件 広告コスト30万円の削減!

導入事例はこちら

広告代理店様2クライアントへの提案力を高めるには?

お持ちの広告商品に電話効果測定機能を付加機能として組み合わせれば、
「WEBのCV数だけでなく、電話CVも計測できる」という他社にはない付加価値を提供できます。
また、WEBのCV数と電話CV数のトータルの実態を示すことで、
クライアントに対して、より説得力のある広告施策の提案が可能になります。

広告代理店営業スタッフ WEBのCVと電話のCVの実数の両方で提案! クライアント 満足

導入事例はこちら

WEBメディア運営者様3広告価値を証明しメディアを収益化するには?

WEBのCV数だけでなく、電話CVにおける実績が証明されるため、
メディアの広告価値があがり、提案力が高まります。
また、どのメディアからの入電なのかを知らせる音声ガイダンスを流すことで、
クライアントに直感的にメディアの広告効果を実感していただけます。
また、あらかじめ設定した条件をクリアした通話だけを「成果」としてカウントし、
課金すれば電話CV数に応じた成果報酬型のビジネスも実現出来ます。

店舗等 お問い合わせの増加! ポータル運営者 メディアの収益UP!

導入事例はこちら

●お電話でのお問い合わせ

通話料無料10:00~17:00(土日祝日・年末年始を除く)

0800-805-0016

  • お問い合わせ・お見積もりはこちら
  • パートナー募集