トップ > 法人のお客さま > モバイルチョイス“050”

法人携帯のコスト削減!携帯番号・通話を使い分け

法人携帯不要! モバイルチョイス“050”とは

社員所有のスマートフォンや携帯電話に、ビジネス用の「050番号」を付与することで、
ビジネスとプライベートで〔番号〕・〔通話料〕を自動的に使い分けできる法人様向けのサービスです。
初期費用・月額基本料が無料なので、法人契約の携帯電話にかかるトータルコストを削減できます。

官公庁や大手企業をはじめ、業界を問わずに、数万社での法人携帯貸与からの切替導入実績があります。
また、近年はコスト削減のみならず、ワークスタイル変革、
スマートデバイスの活用によるBYODでもご利用いただいております。

モバイルチョイス“050”のしくみ

着信先を自由に変更できるプラン

会社用携帯電話の様々な課題を解決します!

法人携帯のコストを削減

社員個人の携帯電話を業務の通話に使えるので、法人携帯貸与が不要です。
携帯端末の購入費、月々の基本料金がかからないので、会社の負担は「業務で使った通話料」のみです。

コスト比較 法人携帯貸与 VS 個人の携帯電話+モバイルチョイス“050”

コスト比較 法人携帯貸与 VS 個人の携帯電話+モバイルチョイス“050”

主要素の比較 法人携帯貸与 VS BYOD(モバイルチョイス”050”)

業務通話を会社にて負担する考え方について、
昨今では携帯電話貸与とBYODの二種類を想定するケースが増えています。

主要素の比較 法人携帯貸与 VS BYOD(モバイルチョイス”050”)

2台持ちの問題を解決

社員は使い慣れた自身の携帯端末をそのまま業務用に使えます。
慣れない機種の操作方法を覚える必要もなく、携帯電話の2台持ちも必要ありません。
モバイルチョイス“050”の通話品質は一般の携帯電話と同じなので業務の通話も安心です。

2台持ちの問題を解決

法人携帯のBYOD化に必要な3大要素

要素 1 ビジネス利用には必須の高音質

モバイルチョイス050は、音声通信を用いたサービスの為、現在お使いの携帯電話の音質そのままにご利用いただけます。インターネット回線の音質とは異なる為、音の途切れや遅延等のストレスなくお使いいただけ、取引先との重要な通話でも安心です。

ビジネス利用には必須の高音質

要素 2 ビジネス専用に別番号を持てるため、プライバシーも安心!

モバイルチョイス“050”では、通話相手には自分の番号(090-XXXX-XXXX)ではなく、 ビジネス専用の050の番号を通知します。よって、個人の番号を知られる心配はありません。

ビジネス専用に別番号を持てるため、プライバシーも安心!

意外と知られていない、
プライベート番号をビジネスで使う上でのリスクとは…?


『 050番号』ではなく、自分の携帯電話番号(090-XXXX-XXXX等)を
そのまま使いたい方は、「モバイルチョイス」へ。

要素 3 通話以外にメール・スケジューラーなどの外部サービスとも連携可能

音声通話に加えてメールやスケジューラーなどの機能を必要とされる場合は、モバイルチョイス・アップゲートをご利用ください。個人のモバイル端末から、社内の様々なシステムに安全にアクセスできるモバイル・ソリューションです。

モバイルチョイス・アップゲート

BYOD導入時のセキュリティの課題もAppGateで解決

一般的に、会社支給端末とBYOD端末では同等水準のセキュリティ対策が求められます。個人端末内に情報資産を持たず、取引先・社員の連絡先情報はAppGateでセキュアに管理。私物の端末に取引先の連絡先情報を登録しないため、万が一の 端末紛失時も安心です。

モバイルチョイス“050”を動画で見る

2分でわかる「モバイルチョイス“050”」

自治体通信掲載記事のご紹介
●お電話でのお問い合わせ(通話料無料)
0120-987-123
9:00~18:00 (年中無休)

電話帳管理サービスモバイル通話録音サービスメディア掲載情報アプリの使い方登録変更

マニュアルダウンロード着信先を自由に変更できるプランマニュアルダウンロード(着信先変更可能なプラン用)